Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag
Select Language

武藤英紀 | Hideki Mutoh Official Website

HIDEKI'S BLOG

blog archives

  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2008年9月 のアーカイブ

    チームパーティinラスベガス

    2008年9月22日 月曜日


    keshi.JPGチームパーティーがラスベガスのパームスホテル(スポンサー)で行われました。

    毎晩パーティーで少し疲れましたが、凄く楽しめました。

    驚く事がありすぎて…。まず空港に着くとリムジンが正面で待っていてホテルへ。その後自分の部屋の大きさにビックリして、さらにマイケルの部屋のスケール(一泊約110万円)にビックリして、VIP扱いの格の違いに酔いしれて、段々感覚が麻痺してきました。スーパーに行くのもリムジンでした(何か自慢話に聞こえますね)。一泊400万円の部屋もあって部屋の中にボーリング場とバスケットコート、プールがあるそうです。

    夜はマルコとパームスホテルの社長と一緒にナイトクラブに行ってました(もちろんリムジンで)。


    room.JPG


    僕の部屋の一部です。


    結婚しました。

    2008年9月17日 水曜日

    地元の友達が沖縄の子と結婚したので、沖縄で式が行われました。

    1日早く沖縄入りして水族館に行ったり、友達と朝まで騒いだり、友達のいびきがうるさくて寝れなかったり、式前に既にバテバテでした。


    でもね、チャペルに入った瞬間疲れも吹っ飛びました。感動しますね。本当に。特に親へ送るメッセージを新郎新婦が読み上げる時、マジやばかったッス。

    親友のスピーチも普段冗談しか言わない奴が、真面目にやってました。


    式の後はペンションに20人くらいで泊まったんですが、布団が当然足りずに掛け布団を敷いて寝ました(ほとんど寝てないけど…)。これはこれでかなり楽しかった。久々に大人数での思い出ができました。


    いつまでも幸せにね!!




    kazuki.JPG
    kk.JPG

    R17.シカゴランド決勝結果

    2008年9月7日 日曜日

    ph_r1611位からスタートした武藤は、いきなり8位に順位を上げ、順調な滑り出しを見せた。しかし煮詰めたはずの決勝用セッティングだがアンダーステアが強く、思うように順位が上げられない。3回目のピットストップではタイムロスを喫し、21位まで順位を落としてしまった。ここは作戦で上位進出をはかるしかない。フルコースコーション中に2回の給油をおこない、燃料の搭載量でアドバンテージを獲得し、いよいよ追い上げにかかろうとした矢先、電気系トラブルでエンジンが急に止まってしまうトラブルに見舞われてしまう。結局このトラブルは解消せず、177周でレースを終えてしまった。先頭争いは、最後尾から追い上げたカストロネベスとディクソンの一騎打ちとなり、ファイナルラップにディクソンに並びかけたカストロネベスが1000分の33秒差でトップチェッカーを受けた。1位と2位は写真判定というきわどいゴールだったが、ポイントではディクソンが逃げ切り、年間チャンピオンを獲得した。ルーキー・オブ・ザ・イヤーの方は、22位となった武藤に対し、ウィルソンが11位に終わったため、6ポイントという僅差ながら武藤がルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

    R17.シカゴランド予選結果

    2008年9月6日 土曜日

    第17戦の舞台は、昨年武藤英紀がIRLデビューを果たしたシカゴランド。今年初めて、かつてIRLのマシンで走ったことのあるコースでのレースだ。デビュー戦では周回遅れながら、先頭集団に混じって、トップドライバーたちと丁々発止のレースを繰り広げた1.5マイルのハイスピード・オーバルで、武藤は今年どんなレースを見せるのか。


    プラクティス01(9/06 9:15~11:00)

    土曜日の午前中におこなわれた1回目のプラクティスで、走り出しスピードが伸びなかった武藤は、ドラッグを削る方向でマシンの空力を修正し、ようやく本来のペースを取り戻した感じだ。基本的には決勝用セッティングを重視した走行ながら、武藤は25秒3352(平均時速215.984マイル)のタイムで10位につけている。トップタイムはシリーズポイントトップのスコット・ディクソンの25秒0833(平均時速218.153マイル)、2番手はライアン・ブリスコーの25秒2498(平均時速216.715マイル)、ディクソンを猛追するエリオ・カストロネベスは25秒2552(平均時速216.668マイル)で3位につけている。武藤のチームメートではマルコ・アンドレッティが25秒2586(平均時速216.639マイル)で4位、トニー・カナーンが25秒2790(平均時速216.464マイル)で7位、ダニカ・パトリックが25秒3266(平均時速216.057マイル)で9位につけた。


    プラクティス02(9/06 12:30~13:00 13:00~13:30)

    武藤は2回目のプラクティスでも決勝用のセッティングの煮詰めを行い、25秒4967(平均時速214.616マイル)で15位となった。ここでもディクソンが気を吐き25秒1102(平均時速217.919マイル)でトップとなった。一方のカストロネベスは25秒3808(平均時速215.596マイル)で5位につけた。武藤のチームメートでは、カナーンが25秒3134(平均時速216.170マイル)で3位、パトリックが25秒3150(平均時速216.156マイル)で5位、アンドレッティが25秒4075(平均時速215.369マイル)で6位につけている。前戦ベル・アイルで優勝し、ルーキー・オブ・ザ・イヤー争いで武藤を猛追しているジャスティン・ウィルソンは25秒5772(平均時速213.941マイル)で22位となった。


    予選(9/06 15:15~)

    4周の平均スピードを計測する予選で、武藤は22番目に登場した。武藤の合計タイムは1分42秒0687(平均時速214.444マイル)で11位となった。予選で気を吐いたのはブリスコーで、合計タイム1分41秒4190(平均時速818マイル)のトップタイムをマークした。2位は合計タイム1分41秒5435(平均時速215.553マイル)でポイントリーダーのディクソンがつけた。ディクソンを追いかけるカストロネベスは、痛恨の白線カット(コースの内側の戦をはみ出す違反)でペナルティとなり、最後尾からスタートすることになった。武藤のチームメートでは、パトリックが合計タイム1分41秒5456(平均時速215.548マイル)で3位、カナーンが1分41秒6307(平均時速215.368マイル)で4位、アンドレッティが1分41秒7743(平均時速215.064マイル)で5位とそれぞれ好位置につけている。ルーキー・オブ・ザ・イヤー争いで武藤のライバルとなるウィルソンは1分42秒8798(平均時速212.753マイル)で21位からのスタートだ。

    早いもので…。

    2008年9月2日 火曜日

    シーズンも残り1戦となりました(オーストラリアを入れると2戦だけどシリーズと関係ないから…)。

    最終戦はシカゴランド。インディーカーにデビューして1年か~。3ヶ月前くらいに感じる。

    時間の流れが異常すぎるほど早いです。歳なのかな??


    最近は(今年は)自分の家にいる事がほとんど無くて、帰ってきたら掃除や洗濯に追われてまた次のレースへ出発するって感じでした。そんな生活も今年は今週で最後です。



    da.JPG

    写真はSonomaにあるアンドレッティ家のワイナリーに招待された時のものです。ダニカと旦那さん。

    しかしアンドレッティさんは、色々持ってますね!(湖、飛行機、船、豪邸、沢山のスーパーカー…)

    武藤家は、テレビ、冷蔵庫、洗濯機…。でも愛がありますから!?