Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag
Select Language

武藤英紀 | Hideki Mutoh Official Website

HIDEKI'S BLOG

blog archives

  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2012年8月 のアーカイブ

    特訓の成果を!

    2012年8月28日 火曜日
    DSC_0483-1_2.jpg

    今週末は、FCJ第5戦・6戦が富士スピードウェイで行われます!

    ホンダ枠で参戦しているこの三人、まだ十代で勢いがあります。それぞれが違うキャラクターで非常に面白い!

    先日の特訓走行の成果を今週末、見せつけてくれることでしょう☆

    今から楽しみです(*^^*)

    フォトギャラリーアップしました

    2012年8月23日 木曜日

    8月18日〜19日に開催されましたRound05 鈴鹿サーキットのギャラリーをアップしました。

    詳しくはこちらから!

    Round05 鈴鹿サーキット

    2012年8月23日 木曜日

    第5戦 レース結果

    2012年8月20日 月曜日

    鈴鹿ポッカ1000km 決勝

    2012年8月20日 月曜日

    ポールポジションからのスタートは最高に気持ち良く、トップで1コーナーに入ったのですが…。

    1周目からストレートのスピードが予想以上に伸びず、簡単に抜かれてしまいました!涙

    その後も問題があり、ペースが上がらずズルズルと後退…。

    そこでのロスタイムがあまりにも大きく、レースの勝負権を完全に失ってしまいました。

    ピットストップを行ってからのペースは悪くなかったので、悔やまれます。

    色々とトラブルがある中、何とか気持ちを繋いで全開で走行していたのですが、残り5周で突然エンジンが止まってしまいました…。原因は分かっていませんが、チェッカー目前という事もあり正直、落胆は大きかった。

    でも、まだ参戦2戦目ですもんね。よくあそこまで走行できたと思います!チームの皆の頑張り以外にありません!

    この長いレースを戦った事で、多くのデータ収集ができました。

    まだまだ課題はありますが、決勝後に皆で笑って抱き合える日を、その瞬間を目標に頑張っていきます!

    長いレース、応援ありがとうございました!凄く励みになりました!

    Round05 鈴鹿サーキット決勝

    2012年8月19日 日曜日

    ■フリー走行 クラス14位(総合29位)
    日曜日朝に設けられたフリー走行セッションは、夜半からの小雨の影響でウェットコンディションとなった。セッション中に雨は止み、走行ラインが乾き始めるという微妙な状況で、決勝を前提としたマシンの調整を行った。



    ■決勝 クラス11位(150周 5時間44分56秒030 ベストタイム:2分06秒818)(総合22位)
    鈴鹿サーキットの天候は徐々に回復、決勝スタート前には真夏の太陽が照りつけ、気温、路面温度が共に上昇していった。決勝レースのスタートドライバーは武藤選手が務めた。ローリングスタートはクリーンにきられ、ポールポジションからスタートした武藤選手は決勝レースを想定したラップタイムを刻み始めた。しかし10周を過ぎる頃からタイヤの消耗のためペースダウン、クラストップを走るマシンより7秒以上も遅い状況となった。21周を終えて武藤選手は予定より早めのピットインをするがそれまでに順位は総合31位にまで下がっていた。

    交代した中嶋選手は新しいタイヤを装着、本来のペースに戻して快調な走行を始めた。着実に周回を重ねている間に上位のトラブルにも助けられて少しずつ順位を回復、37周目には総合26番手クラス13番手にまで順位を回復した。   ところが拾ったタイヤカスが飛んでボディの一部が損傷したため、やむなく55周を終えたところで緊急ピットイン。ちょうど同じ時に、ヘアピンでアクシデントが発生、セーフティーカーが導入され赤旗によりレースは一旦中断された。

    特別規則では赤旗中断前のセーフティカーラン中にはピットインが禁じられていたため、#16 MUGEN CR-Z GTは違反を問われてレース再開後に60秒のペナルティーストップが課せられ、武藤選手は大きく順位を下げてしまった。

    その後は、当初想定していた決勝レースでのペースに戻り快調に走行を重ね、中嶋選手に引き継ぎ、さらに第5スティントを武藤選手が担当してゴールを目指した。ゴール直前、総合首位を走るマシンが157周目に入ったとき130Rでアクシデントが発生、再びセーフティーカーが入った。この時点で#16 MUGEN CR-Z GTの順位は総合 19位、クラス9位であった。

    ゴールまで残り8周でレースは再開され、武藤選手はゴールを目指した。ところがゴール直前、#16 MUGEN CR-Z GTは突然走行続行が不可能な状態に陥り、ホームストレートをスロー走行で走り抜けると第1コーナー手前で停止、レースを終えた。

    #16 MUGEN CR-Z GTはすでに150周を走り終えており、チェッカーフラッグは受けられなかったが総合22位、クラス11位完走という結果を残した。



    ■武藤英紀コメント
    SUGOではスターティンググリッドに並べただけで嬉しかったのですが、今回はそこからの開発とみんなのがんばりでなんと予選で1位を取ることができました。自分でも、こんなタイムが出るのかと思うようなタイムで走れ、手応えを感じました。でも、やはり今回もいろいろと課題は見つかったように思います。決勝ではストレートのスピードが遅いので、周回遅れのマシンに引っかかったりしてコーナリングスピードを落としてしまうとストレートで簡単に抜かれてしまうし、今回はタイヤの消耗も速くて厳しい戦いになりました。でもレース後半は安定したペースでは走れました。最後は、急に走り続けられない状態になって止まりました。でもクルマは急カーブを描いて進歩していると思います。


    (無限プレスリリース)

    Round05 鈴鹿サーキット予選

    2012年8月18日 土曜日

    ■公式練習 クラス5位(総合20位)
    真夏の1000kmという、#16 MUGEN CR-Z GTにとっては未知の条件で行われる長距離耐久レースに備え、マシンにはボンネット上にアウトレット・ルーバーを追加したり、リヤフェンダー部に冷却対策が加えられた。フリー走行では本来のハイブリッドシステムに加え、これらの新たに打たれた冷却対策の成果、決勝レースで使用するタイヤの状況、基本的なセッティングの状況について、武藤選手と中嶋選手がステアリングを握り確認が行われた。


    ■公式予選 クラス1位(Q1:2位、Q2:4位、Q3:1位)(総合15位)
    公式予選は、全マシンが参加するQ1と、Q1のGT300クラス上位16台のみが出走できるQ2、Q2のGT300クラス上位10台のみが出走できるQ3を経てスターティンググリッドが決まるノックアウト方式で行われた。2セッション連続で同一選手が走行することはできない規則があるため、まず薄曇りからときどき陽が射すコンディションのQ1を武藤選手が担当、ニュータイヤを使い早々にGT300クラス2番手となる2分03秒136を記録、2番手のままセッションを終えてQ2進出を決めた。

    晴れになったQ2は中嶋選手が担当、ピットが最も第1コーナー寄りという地の利を活かして先頭でコースイン、ユーズドタイヤを使った最初のアタックで2分03秒288を記録、ピットへ帰還した。このタイムは当初GT300クラスのトップで、その後このタイムを上回るチームも現れたが最終的にはクラス4番手でQ3進出を決めた。

    陽射しはさらに強まり路面温度は48度へと上昇した。Q3を担当する武藤選手はニュータイヤを装着し、コースインするやタイムアタックにかかり、2分02秒130という好タイムをたたき出した。このタイムはこの時点で鈴鹿サーキットにおけるGT300 クラスのコースレコードであった。武藤選手は1周のタイムアタックを終えるとピットへ帰還した。セッション終盤、コースレコードを更新するマシンが現れたが#16 MUGEN CR-Z GTはクラス2番手、総合16番手で公式予選を終えた。ところがセッション後の車検でクラス首位の車両のタイムが車両規則違反により抹消されたため、武藤/中嶋組の#16 MUGEN CR-Z GTの順位は繰り上がり、デビュー2戦目にして GT300クラスのポールポジションを獲得することになった。


    (無限レースレポートより)

    鈴鹿ポッカ1000km 予選

    2012年8月18日 土曜日

    取り敢えずやりました!明日の決勝をポールポジションからスタートできる事になりました!

    正直、朝の走り出しは調子が悪く、今回は厳しいな…、そう思っていたのですが。

    チーム無限の経験、ノウハウは素晴らしく、予選までに急ピッチで車は仕上がっていきました。チームメートの大祐も的確なコメントで良い方向に車を導いてくれました!

    Q3であそこまでタイムアップできるとは予想していませんでしたが、皆のお陰で現状ベストな走りができたと思います!

    明日が本番!

    ロングランを行った感じでは、ブリジストンタイヤのパフォーマンスも高く安定していました。

    欲をかかず、チーム皆でベストを尽くして戦います!

    ファンの皆さん、いつも応援ありがとうございます(^з^)-☆
    明日はタフなレースになりそうですが、最後まで応援お願いします!!

    いよいよ ポッカ1000km

    2012年8月17日 金曜日

    明日から伝統のポッカ1000kmの戦いがスタートします!

    HONDAのホームコースをHONDA CR-Z GTで走るという事で、チーム無限一同気持ちが入っています!

    初のHybridでの1000kmレースは、本当に未知の領域で、何が起こるか分からない。

    でもそれに挑戦するのが、HONDAスピリッツであり意味があることだと思う。

    個人的には、金曜日にも関わらず武藤英紀を応援するバナーが大きく数枚グランドスタンドに掲げられていた!本当に有り難い!やる気が湧いてきます!

    暑くタフなレースになりそうですが、精一杯頑張ります!

    それでは。

    寝る前に

    2012年8月14日 火曜日

    毎晩、寝る前に想うことがある。寝たくても頭の中がぐるぐる。

    どうやったらレースに勝てるか、上手くいくか?

    レースを戦うドライバーは皆そうだとおもうけど、僕だけかな?レースウイークになると期待と不安の波が襲ってくる。

    今週は、水曜日には名古屋に移動して、今週末行われる鈴鹿1000kmレースのピーアール活動を行う。

    明後日の朝、移動を開始した瞬間からそれなりのレースモードに切り替わるので、今はこの普段のまったりした時間を大事にしている。

    CR-Zをレースのグリッドに並べるにあたって、皆の頑張りを肌で感じ実際に目で見てきた。その苦労が報われるのは結果を手にした時。

    鈴鹿1000kmは、僕達CR-Zにとっては未知の領域で、どうなるか?本当に分からない。

    挑戦!

    この言葉が今の僕達にはピッタリ!

    皆の力をひとつにして戦います。

    ファンの皆さん、応援ありがとうございます!今週末の挑戦を見届けて下さい。きっと良い汗流してますから!

    明日もあるし、この辺で寝ますzzz

    GTV & TOKYO FM

    2012年8月7日 火曜日

    すいません!ご無沙汰してます。

    先日、GTVの収録で中嶋大祐選手とお台場にあるスタジオに行って来ました!

    大祐と熱くCR-Zについて語っているので、是非見てください!放送は8/11です☆

    そして昨日は、TOKYO FM へ行って来ました!前から友達のミス・インターナショナル 育美ちゃんの番組 Tower presents DIAMOND VEILに呼んで頂きました!

    僕のレース人生とレーシングドライバーとは?について語ってきました!

    是非、聴いて下さい♪

    放送は8/11、18の二週に渡ってです☆

    フォトギャラリーアップしました

    2012年8月2日 木曜日

    7月28日〜29日に開催されましたRound04 スポーツランドSUGOのギャラリーをアップしました。

    詳しくはこちらから!