Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag
Select Language

武藤英紀 | Hideki Mutoh Official Website

HIDEKI'S BLOG

blog archives

  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • SUPER GT Rd.3 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット 決勝

    2015/06/23
    image1_5.JPG image2_4.JPG

    フリー走行からまずまずの手応えを得ていました。

    スタートドライバーは、僕が担当しました。
    とにかく冷静に走る!
    広大が最高の見せ場を作ることができる順位でバトンを繋ぐ!
    その想いでハンドルを握っていました。

    結果は、4位で広大にバトンを繋ぎました。本当はもっと上に行きたかったけど、いっぱいいっぱいでした…。

    ピットストップで順位が6位まで落ちてしまいましたが、チェッカーまでに順位を3つも上げました。熱害があり、決してペースが速かった訳ではありません。逆に1秒弱遅かったぐらいです。そこで広大の力量が目立ちました。巧みにGT300を使い自分より速いマシンを抜いていき、ミス&ロスの無いドライビングで3位でチェッカーを受けました。

    チェッカーを受けた後は、本当に嬉しかったです。

    3位で喜ぶな!そんな声が聞こえてきそうですが、KEIHIN REAL RACINGで広大と表彰台に立てたことが凄く嬉しかった。

    ここでは終われません。

    これをスタートラインと思って、
    更に精進していきます。

    応援ありがとうございました。

    SUPER GT Rd.3 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット予選

    2015/06/23
    image1_4.JPG image2_3.JPG

    土曜日のフリー走行は広大でスタートしました。
    徐々にペースを上げていき、ここから!という時に何やらピットが慌ただしくなってきました。マシントラブルです。

    タイのレースは、ただでさえ走行する機会がないのにここでのマシントラブルは正直、メンタルに堪えました。
    何でこのタイミングで!

    メカニックもトラブルの原因を見つけようと必死に作業してくれましが、
    ピットインを繰り返し時間だけが過ぎていきました。

    僕に走行時間が回ってきたのが、セッション終了4分前。トラブルを抱えている為、ゆっくりと2周して走行を終えました。
    チームが僕に気を使ってコースの下見をさせてくれたんですよね。

    予選Q1は広大が担当しました。ゆっくりとウォームアップをしてタイムアタックを開始。
    この男、空気を読まないというかなんというか。びっくり、トップタイムです!!

    マシンの調子が良いということは証明されました。

    この状況でトップタイムでバトンを渡される気持ち分かりますか?笑

    結果7位まで落ちました。
    やれることはやったと思います。
    いきなりぶっつけ本番ではできませんでした。

    車の調子が良いのに何で応えられないんだ!
    チームに広大に応援してくれる人に申し訳無い気持ちでした。

    SUPER GT Rd.3 KEIHINさん表敬訪問

    2015/06/23
    image1_3.JPG image2_2.JPG

    タイ ラウンドに向けて現地に飛び立ったのが水曜日、 いつものレースウィークのルーティーンより早目に現地入りしました。

    木曜日は朝からKEIHINさんの工場へ表敬訪問。
    沢山の社員の方々に迎えて頂きました。応援の掛け合いも見せて頂き、皆さんの熱い気持ちを受け取りました。

    その想いを胸に午後はサーキットへ移動しました。

    SUPER GT Rd.3 KEIHINさん表敬訪問

    2015/06/23
    image1_2.JPG image2.JPG

    タイ ラウンドに向けて現地に飛び立ったのが水曜日、 いつものレースウィークのルーティーンより早目に現地入りしました。

    木曜日は朝からKEIHINさんの工場へ表敬訪問。
    沢山の社員の方々に迎えて頂きました。応援の掛け合いも見せて頂き、皆さんの熱い気持ちを受け取りました。

    その想いを胸に午後はサーキットへ移動しました。

    タイ出発前夜

    2015/06/16
    image1.JPG

    タイ出発前のパッキング中です。

    今回は現地でKEIHINさんのイベントがあるので、他のチームより1日早く現地入りかな?

    これで良いのかな?足りてるような足りてないような…。
    不安です。

    SUPER GT Rd.3 必ず勝って帰ってくる!

    その気持ちだけは確実に詰め込みました。