Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag
Select Language

武藤英紀 | Hideki Mutoh Official Website

HIDEKI'S BLOG

blog archives

  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2016年10月 のアーカイブ

    フォトギャラリーアップしました

    2016年10月14日 金曜日

    SUPER GT R.07 チャン・インターナショナル・サーキットのフォトギャラリーをアップしました。

    詳しくはこちらから!

    SUPER GT R.07 BURIRAM SUPER GT

    2016年10月14日 金曜日

    SGT Rd.7 Thai

    2016年10月12日 水曜日
    image1.JPG image2.JPG image3.JPG

    正直、今だから言えますが、
    今回のレースは、シーズン途中でチームメートが変更という精神的に非常に難しい状況でのレースでした。
    1台のマシンを2人で乗ってレースをするSGTは、相方との相性が凄く重要なレース。その相性を0の状態からまた積み上げていかなくてならない。不安は募るばかりでした。

    レースウィーク、サーキット入りしてスタッフの顔を見ると不安な気持ちは少しずつ和らいでいきました。

    走り出しからマシンバランス調整に少し時間を要してしまいますが、走るたびに仕上がっていきました。

    予選Q1は自分が担当し7位。
    アタック中にスピンしてしまいました。
    スピンは良くないのですが、セク1、セク2トップでギリギリ限界まで攻めた結果ですので、気持ちはスッキリしていました。正直、近年はギリギリまで攻めれる状態に自分を持っていけていなかったので、良い意味での自分自身の変化を感じました。
    Q2は牧野選手が上手くまとめて2位。
    フロントロースタートを手にしました。

    決勝は、序盤から中盤手前までペースが上げれずに苦労しました。
    何とか表彰台を!その気持ちで必死でした。
    タイヤを労りペースが急激にドロッブしないように走行しました。

    牧野選手に交代してからは、彼がどのようなレース運びをするのか?隅々まで見ようとモニターに釘付け。GT500のレース運びも短時間で習得し始め、改めて才能の持ち主であることを証明する走りでした。これならば必ず!という気持ちにさせてくれました。

    そしてチェッカー、2位表彰台を獲得。

    湧いてくる感情を押させ、チームスタッフ全員と握手をしました。指先から一人一人の気持ちが伝わってくるのを感じながら、感謝の気持ちを伝えました。Drago Modulo Honda Racingとしてチーム結成から2年。もう少しで手が届きそうで届かなかった表彰台獲得を達成できて本当に嬉しいです。
    僕自身、今年このチームへ移籍してきて早く結果をを残したい!その一心でした。
    実際に結果を残せたであろうレースは何回かありました。でも届かなかった。
    今回ようやくみんなの努力が報われました。

    ただ、もうワンステップ残っています。

    そのワンステップを掴み取る為、また日々精進していきます。

    皆さんの応援に感謝します。

    最終戦もてぎはHONDAのホームコース。
    最高の舞台は整いました。

    Round 7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット決勝結果

    2016年10月8日 土曜日

    Round 7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット決勝は10月9日(日)開催予定です。

    Round 7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット予選結果

    2016年10月8日 土曜日

    Round 7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット予選は10月8日(土)開催予定です。