Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag
Select Language

武藤英紀 | Hideki Mutoh Official Website

Round14 インフィニオン予選結果Result : 5位

2009年8月22日(sat)    天候 : 晴れ / 気温 : 26℃

IRLインディカー・シリーズの2009年シーズン第14戦がカリフォルニア州ソノマのインフィニオン・レースウェイで始まり、22日予選が行われた。今シーズン7戦目、そして今シーズン最後のロードレースには24台と多くのエントリーがあったが、スポット参戦のウィル・パワー(Team Penske)とネルソン・フィリップ(Conquest Racing)が練習走行中のアクシデントで負傷し、両者とも予選、そして決勝への出場を断念せざるを得なくなった。

雲ひとつない快晴ながら、サンフランシスコ湾から吹き寄せる海風により気温が上がり過ぎず、心地よいコンディション下で予選は繰り広げられた。22人のドライバーたちは全長2.303マイルのアップダウンの激しいコースに果敢にアタックし、ラップタイムを競い合った。

練習走行で4番手につける好調な滑り出しを見せた武藤英紀(Andretti Green Racing)は、予選の第1ステージの1グループ目で2位につけて勢いに乗り、第2ステージでの戦いでは最後のアタックで6位に食い込んだ。最終ステージに初めて駒を進めた武藤は1分17秒2055のベストラップをマークし、ロードレースでの自己ベストとなる予選5位という結果を手に入れた。


武藤英紀 予選後コメント

2週間前のミッド・オハイオでも我々チームのロードコース用セッティングがよくなっていると感じていましたが、今回は走り始めからとてもハンドリングがよく、予選ではグリップの高いオプショナルタイヤ向けにセッティングを調整し、より高いパフォーマンスを引き出すことができていました。今回で今年のロードレースは最後ですが、予選では今までより一段上の戦い方ができましたし、最終ステージ進出を果たせました。これはとてもうれしいことです。明日の決勝も、上位グリッドからのスタートなので、今までとは作戦なども違う戦い方ができると思います。